ランドネ 2018年9月号 No.101 [電子書籍版]


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランドネ 2018年9月号 No.101【電子書籍】
価格:612円(税別、送料別)(2019/11/1時点)


商品の説明

日帰りハイキングから一歩ふみだして、山で朝晩を迎えてみませんか。

遠くの空が赤く染まり、闇に溶けるようすを眺めたり、こぼれそうなほどの星空をゆっくり眺めるのは、一泊する人だけの特権です。

そこで今号では、山小屋泊とテント泊にフォーカス。山小屋に泊まる魅力を語ってくれたのは、アウトドアスタイル・クリエイター四角友里さんと、マンガ家の鈴木ともこさん。また、山形の月山佛生池小屋を例にとりながら、登山客同士、気持ち良く過ごすために知っておくと役立つノウハウや、山小屋営業の裏側を解説します。

テント泊については、モデル/フィールドナビゲーターの仲川希良さんが魅力を語ってくれました。テント泊において大切な楽しみのひとつ、山ごはんを簡単においしく自炊するためのアイディアを教えてくれたのは、アウトドアパーティーの仕掛け人KIPPISのカノウヒナタさん。

山小屋泊とテント泊でそれぞれどれぐらい装備が必要になるのかは、マウンテンコレクター鈴木優香さんの私物を公開しながら解説します。

山好きが山小屋に泊まったの思い出を語るエッセイや、ビギナーにもおすすめのテント場リストを参考に、この夏チャレンジしたい山計画をたててみてくださいね。

物欲をくすぐられること必死の小企画「山好きが作る山好きのための雑貨カタログ」や、次の週末すぐに出かけたくなる情報満載の第2特集「水遊びとキャンプもお見逃しなく。」

#山歩き#山小屋泊まり#テント泊#山小屋泊登山#初めての登山#初めての山登り#山の魅力旅#富士山#森の教室#ウィスキー製造所#ウィスキー醸造所#キリンディスティラリー#富士山ハイキング#バードウォッチング#フラワーワッチング#高山植物#尾瀬ハイキング